|  OpenFlow  | OpenFlow-for eCTD | Solution事例  |  FAQ  | PDF Service | SpeedLinker | MaskChecker | お問い合わせ | HOME |

 

 

 OpenFlow-for eCTD

eCTD文書  レンディション,
パブリッシングシステム

 


• 培ったPDF技術を基に開発した、製薬会社向けシステムです。


• 大型の文書管理データベースと較べて、eCTD文書作成に小回りが効くリーズナブルなシステムです。
単独でも連携でも柔軟にお使いいただけます。


• 実務に携わる方々からは、日本語システムとしての安心感がある…との評価を頂いています。


• 製薬をはじめ、ライフサイエンス業界は、電子文書の利用が進んでいる先進分野です。
OpenFlow
は申請文書のほか、治験報告書などさまざまな文書の自動作成に利用頂いています。


• リンク編集ツールには、
製薬会社の現場ニーズから生まれたプラグイン
   SpeedLinker 

おすすめです。

 

リーズナブルで使いやすい、国産唯一*)のeCTD文書作成ツール.  

 

ライフサイエンス業界に特化

OpenFlow eCTD完全対応バージョン



eCTD特有の文書仕様に完全対応.

MS-Office文書からの一貫した変換と加工に、必要な機能が揃っています。
eCTD規格の“決まりごと”を、細部まで的確に反映します。

 

連携でも独立でもフレキシブルに稼動.

文書管理データベースと連携して、あるいは 独立したパブリッシングツールとして、
貴社のシステム構成やご要望に応じてご利用いただけます。

 

貴社の業務にジャストフィット.

貴社の業務に合わせて組み立て、作り込む形態のBTO型システムです。
過不足のない最適なシステム構成を、リーズナブルな価格でご提案します。

 

日本のソフトウェアならではの“よさ”

国内製薬会社の現場ニーズや業務感覚を基盤に、実績を重ねてきたシステムです。
日本語の組版表現に、きちんと的確に対応します。
もちろん、サポート対応も迅速です。

 

数多くの稼動実績.

15社を超える製薬会社に、既に導入いただいています。
そして、ほヾ全ての製薬向けシステムベンダーが、eCTD文書作成ツールとして採用済です。
文書管理データベース(DocumentumDDM Suiteなど)との連携実績も豊富です。

 

安心の実務ノウハウ.

eCTD文書対応のコンサルティングや、ワークフロー構築のお手伝いができます。
MS-Office
文書作成のアドバイスやツール開発など、さまざまなシーンでお役に立ちます。

 

お問い合わせは…

お問い合わせ

planet@dod-net.co.jp





 文書管理データベースとの連携事例
さまざまなシステムとの連携に、豊富な実績があります。

New NRI様のPermaDocument との連携が実現しました。

 



 処理フローの作り込み事例
OpenFlowは、必要なコンポーネントをBTO型で組み立て、 自動で
連続処理するシステムです。
貴社の業務に合わせて作り込むので、複雑な仕様も難なくこなします。

 

 

 eCTDに準拠する自動処理機能
eCTD対応のコンポーネントによる連続処理を行います。

Renditionでは、Wordで作成したスタイル、見出し、ハイパーリンク、クロスリファレンスなどを、 PDF文書のしおり、ハイパーリンクへきっちりと反映します。
Reportファイルの作成では、製本、縮小、ヘッダ・フッタ・ページ番号の付与などを自動処理します。

 

 

料金体系/必要なシステム構成    [OpenFlowの料金体系,必要システム構成]

OpenFlow-for eCTDは、OpenFloweCTD対応バージョンです。
料金体系・必要なシステム構成は、基本的にOpenFlowと同じです。

なお、価格体系の基本は月額使用料ですので、
申請業務にあわせて一定期間使用したい、などのご要望にもお応えできます。



*)は当社調査によります。   
文中の社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。   



 

 

  ©2007 Data Design Inc.,All Rights Reserved

トップページへ