|  OpenFlow  | OpenFlow-for eCTD | Solution事例  |  FAQ  | PDF Service | SpeedLinker | MaskChecker | お問い合わせ | HOME |
  MaskChecker
PDFマスク設定システム    [ マスクチェッカー ]

PDF文書を外部に提示する際などに、機密部分を安全に秘匿します。


マスク処理された部分を、他人が覗き見ることはできません。
 

PDF文書上の特定部分の情報を、簡単・確実に遮蔽化(マスク)します。
文書を公開する場合などに、有効に機能するシステムです。
キーワードや領域選択によるマスク設定など、実務に即したツールが用意
されています。

マスクする位置を設定します。


キーワードで検索して設定
領域を選択して設定
対象テキストを選択して設定


マスク理由をコメントします。



定着処理を行います。


定着処理後は、
マスク部分のテキストを、第三者が取得するのは不可能になります。


マスク部分の形状は、
• 黒ヌリ
• 黒フチのみ
• 白ヌリ      などが選択できます。


  ©2007 Data Design Inc.,All Rights Reserved
トップページへ